ロータリークラブとは
 
東京葛飾東ロータリークラブ
 
 クラブ活動
 
 リンク
 

 

会長のご挨拶

2018年-2019年度  第47代会長を拝命いたしました金子弘士です。

身に余る光栄と共に松坂ガバナー所属クラブという責任の重大さを感じております。

私のテーマである「ロータリーの原点である奉仕の精神を再確認しよう」をモットーに松坂ガバナーを補佐し何が必要であるか常に考え、結束を高め今年1年微力ではございますが努めて参りますので宜しくお願いいたします。

国際ロータリー バリー・ラシン会長は、「インスピレーションにな ろう」を今年のテーマに掲げられました。「感動」「ひらめき」そして 「挑戦」というインスピレーションを大切にし、まず一人でも多くの 方に仲間になっていただく事が第一と考えております。会員の増強、 維持を最重要事項とし最大限の努力をしてまいります。

今年度は例会場の移動、開催時間の変更を致しました。例会に参加し やすくなったのではと考えております。最適会員数は、財政的に30名前後と考えております。この数字を目標に例会を楽しく会員の考え方・職業等を話し合い学んでいきたいと思います。

以上の方針をもつて当クラプの50周年に向けて活動していきます。 1年間宜しくお願い致します。

東京葛飾東ロータリークラブ会長
金子 弘士

 
Copyright (C) 東京葛飾東ロータリークラブ